MNP

MNP

4年前に、それまで20年使ったdocomoに愛想をつかしてauにMNP。

当時iPhone5Sを一括0円で契約して月々の支払が保険込みで1900円程度という激安で2年持った後、softbankにMNP。

これまたiPhone6Sを今度は実質0円で月々2300円程度で持ち、今回またまたMNPでauに移ることにしました。

順番で行くとdocomoに戻るのがきれいだけれどあまり条件が良くなくてね・・・。

2017年はMNPでいい条件が出ているところがほぼ無く、販売台数も不振だったせいか、今年2018年の年度末はauもやる気ですね。

流石に一括0円は総務省に怒られるので無いですが。。。

しかし、あの総務省の価格指導はいったい誰が得をしたのでしょうか?消費者は結局高い通信料は変わらず、機種も高くなって。消費者物価指数やGDPを上げるための一役を担っていたとか?

そして、あの指導の結果iPhoneが売れなくなってキャリアはappleに怒られたんじゃないかと邪推してしまします。apple=アメリカを代表する企業。米国様に怒られたら国と言えど目を瞑るしかないですもんね。

まぁ何はともあれ今回はauにします。

正直、UQに持っていって今のiPhoneをSIMフリーにして使うプランが濃厚だったのですが、思わぬ所から今回のプランが発掘できてラッキーでした。

というわけで今月末にMNPしてきます。